お得に使えるクレジットカードのサービス

クレジットカードを選ぶ際、特定の店舗で利用するとポイントがたくさんつくカードが良いといったように選ぶこともあるかもしれません。中にはおすすめのカードなどを調べていてそれらのカードにたどり着くこともあるでしょう。クレジットカードというのは主にその提供サービスの名前を冠しているため、その店舗あるいはサービスのみで恩恵を受けられると考えがちです。しかし実際には系列店であったりサービスであったりで利用するとお得になるものもあるのです。デパートの名前を冠しているけれどカラオケやファミレスでも優待割引を受けられるといった具合ですね。クレジットカードをポイントなどで選ぶ際にはカードの名前のサービス以外にどこがお得になるかをチェックするのも良いかもしれませんね。


クレジットカードで新生活に必要な物を買い揃える

新生活を始めるにあたって家具や家電を買い替えたいと考えていました。しかし、新居の契約費用に予想以上のお金がかかってしまったことで、家具や家電を買い替える分が足りない残念な状況でした。中古の冷蔵庫や洗濯機、テーブルという選択肢はありますが、人生でも数少ない新生活を始める時期なので、新品を購入したい気持ちが強かったので、クレジットカードで新生活に必要な物を買い揃えることにしました。クレジットカードの分割払いを利用すると手数料が発生します。そのため、分割払いの利用は気が進まなかったです。しかし、クレジットカードの利用額はそこまで大きくならなかったので、発生する手数料は大きな負担にならないとわかったので、分割払いを利用しました。クレジットカードによって必要な物を購入できて良かったです。


クレジットカートの活用ポイント

社会人になってはじめて、クレジットカードを作りました。それから3年ほど使ってみて、クレジットカードの活用ポイントが分かってきました。まず、一番便利だと思うのは、ネットでの買い物がとてもラクになったことです。それまでは、コンビニで支払いをしたりしていましたが、クレジットカードがあれば、家にいながらにして買い物ができます。また、ポイントがたまることも大きなメリットです。例えばルミネやマルイなど、良く買い物をするお店の系列のカードを作っておけば、ショッピングをするたびにポイントが溜まるのです。私は、それで毎月1000円分くらいのポイントをためています。最後は、クレジットカードだときちんと明細が残るので、後から「先月はどんなお金の使い方をしたかな」と振り返るときにとても便利です。パソコンがなくても、スマホのアプリで確認できるものもたくさんあるので、ぜひ活用していきたいですね。


海外でのカード使用はレートが気になります!

FXなどをしているわけではないのですが、頻繁にネットで外貨市場をチェックしている30代の主婦です。なぜそんなことをしているかというと、私は海外在住なので、こちら現地で使用した日本のクレジットカードの金額が、どれだけの請求になるのか気になって仕方がないのです。一度、円高の状態を味わってしまうと、その後ついそのレートのつもりで買い物をしてしまい「うわあ、こんなに請求が!」と後でショックを受けることがあるのです。ですからまめにレートを観察し、円安・現地通貨が高い場合には少し買い物を控えるなどの努力をしています。仕方ないことですが、ストレスがたまることもあります。日本のカードを利用し続けているゆえの精神的弊害と言えなくもないのですが、やはりカードは便利なので、日常的な支払いに多用しています。


新しいクレジットカードを作成をするか否かの判断基準

 たとえお得そうに見えるクレジットカードの新規入会キャンペーンが店頭で行われていたとしても、それに誘われて新しいクレジットカードを持つことは必ずしも正解とはいえません。まだ1枚もクレジットカードを持っていない状態なら、その選択をするのも悪くないです。ですが3枚以上持っている状態で新しいクレジットカードを作成したとしても、それを上手く活かせるかどうかはわからないです。それならば、とりあえず1回見送ることも大切です。 本当に必要なクレジットカードならそのときのみならずずっと欲しいと思えるでしょうから、そう思えたとき初めて入会について具体的な検討をしたとしても遅くないです。財布の中があまり使っていないクレジットカードだらけになるのは好ましくありませんので、気をつけなければいけないです。


クレジットカードを作ってみて

私は5年ほど前からクレジットカードを持つようになりました。そのきっかけは入会特典に惹かれたからなんですが、実際に作ってみると使う機会がかなり多く、使う前よりも色々な点でとても便利になったので、作ってみて本当に良かったなとつくづく感じています。いつもよく使うお店でカード払いにすれば小銭などを用意しなくてもいいのでレジで面倒な思いをしなくてすむので気に入っていますし、ネットショップでの利用がとても楽になったので助かっています。前はネットショップでの振込とか入金確認とか色々面倒で発送までに時間がかかっていたんですが、クレジットカード決済にしたら即発送となって本当にありがたいです。それにカード決済だと常にポイント特典があるのでお得だな、と喜んでいます。


クレジットカードを便利に使おう

クレジットカードについて、なんとなく苦手意識がありました。借金に苦しむ人が使っていたのがクレジットカードだからです。借金を助長する存在のような扱いを受けていた番組を見たせいか、私は使わないと決めていました。しかし、日常生活には必要なものでした。ケーブルテレビや格安スマホの支払いは、カード払いが多いのです。また、クレジットカード払いにすると割引がある場合もあります。今では、私もとても便利にクレジットカードを使っています。主に公共料金の支払いに使っています。毎月必ず必要な料金を払っているだけでポイントが貯まるので、とてもお得に感じます。貯まったポイントで、欲しい商品がもらえるのも魅力があります。もうすぐ目指していた商品がもらえそうなので、とても楽しみです。


わが家は支払いはすべてクレジット

わが家の支払いはすべてクレジットです。クレジットで払えるものはすべてクレジットです。はじめはポイント目的で始めました。すべてクレジットにしているとポイントは見る見るうちにたまります。ポイントがたまると家族で外食に出かけます。案外すぐにたまるので、結構頻繁にランチなどに出かけています。光熱費や保険料や携帯電話の支払いなど、毎月固定のものだけでもカード払いにするとそれだけでもポイントがたまります。現金主義の人にもそれならいいんじゃないかなって思います。でも、カードでの生活を始めて実感したのは楽さです。なんでもレジでカード出してしまえば財布も小銭でパンパンにならないし小さな財布でいいのでそもそも荷物が減りました。カードの良さはこれだと思いました。


即日で手にいれることができるクレジットカード

クレジットカードを発行してもらうためには、支払い能力があるのかということを審査する必要があるため、審査には一定の時間を要します。そのため発行に至るまで数日かかってしまうことがほとんどです。しかし、クレジットカードを発行している会社のなかには、即日で発行をしてくれる会社も存在しています。すべてのクレジットカード会社で即日で発行をしてもらうということはできませんが、クレジットカード会社によっては、とてもスピーディーな早さで、発行にまで至るケースもあるため、まずは早めの発行ができる会社を探してみることをおすすめします。即日での発行ができるケースは、オンラインでの申し込みができるという会社が多いです。わざわざお店にまで行き、申し込みをするという手間がかからないので、簡単にクレジットカードを手にすることができます。クレジットカードを発行してもらいたいなと思っていても、窓口での申し込みが面倒であったり、担当者とのやり取りが苦手といった方もいるため、オンラインでのやり取りは、時間も手間もかからないという大きなメリットがあります。ネットで申し込みをした場合、カードの受け取りはどうするかと言うと、例えばアコムACマスターカードの場合は、全国のアコムの無人契約機や窓口で受け取ることが出来るようになっており、非常に便利です。


通販ではクレジットカード番号の伝え間違いに気をつける

 電話による通販を利用してクレジットカードの番号をオペレーターに伝えるときは、間違いがないように伝えなければいけないです。以前私は時間のあまりない中注文をしたところ、クレジットカードの番号を言い間違えていて決済できないことがありました。そのせいで結局余計に時間を使ってしまい、商品がなかなか届かないことにイライラしてしまいました。 クレジットカードの番号は単純な数字の羅列なので、言い間違いをしやすいです。電話による通販はお互いの会話だけが頼りですから、そこを間違えてしまうとトラブルに巻き込まれやすくなります。ですので、電話による通販でクレジットカードを利用するときには、そうした言い間違いのミスがないように気をつけたいです。